コンセプト

症状=内臓=感情 の関係を知っていただき、人生を豊かにする。


身体の悩みと内臓、感情の間には共通点が無いように思われるかもしれません。

この共通点こそ悠剛がもっとも大切にしていて、皆さんに伝えたいメッセージです。


心身ともに、充実した状態でなければ、周囲の人や環境へ及ぼすエネルギーは、乱れを生じます。

その乱れは、次第に至る所で歯車を狂わせ、一人一人が自分らしく生きていく事が難しい社会になります。


現在、過去の自分のありのままを許し、愛し、希望に満ちた未来へ向かうエネルギーを、好循環させる事。

そこから周囲に対する許容へと始まり、一人一人が自立し、共存共栄できる社会になっていくと信じています。

ビジョン

身体のメッセージを、症状から読み解き言語化する事が、悠剛の使命です。


症状とは全く関係がなさそうな、内臓や感情エネルギーから起こる症状がたくさんあります。


痛みや、不快な症状は嫌われる存在ですが、本人が抱えている問題や課題を、身体の症状を通して教えてくれる、とても重要な存在だと悠剛では考えています。


人は、症状の原因を外に求めますが、答えは自分の中にあります。

症状が強ければ強いほど、再発する期間が長いほど、身体が内側から症状を使って訴えたい事が、強くあるという事でもあります。


症状を自覚した時は、一度立ち止まって自分を見つめ直す時間が必要かもしれない!!
そのようなメッセージとして受け止めるきっかけを提供していきます。


身体の症状を言語化して理解していくことは、一人では難しいと思います。

この部分をサポートするのがセラピストの役割であり、悠剛の提供していることです